ギターとビールとYasubeiと

アクセスカウンタ

zoom RSS うどんとビールとYasubeiと

<<   作成日時 : 2012/08/03 22:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

暑いときには暑いものを食べる。

ということで、少し前のことになりますが、四国に行ってきました。

四国と言えば讃岐。讃岐と言えばうどんです。

高松で途中下車してみました。
画像


そして、バスに乗り一件目の「森製麺所」に到着。
画像


高松には製麺所が自家製麺でうどんを食べさせる店が沢山あります。
画像


一玉¥140でネギ・天かす・生姜は入れ放題。かき揚げは¥90。 とにかく安い。
そしてモチモチで凄い歯ごたえの麺。 美味しいです。

二件目は、タクシーの運転手さんに聞いた店。「松下製麺所」
画像


ちょっと奥まったところにあり場所は分かりにくいですが、お昼時は長蛇の列で、
店の外で立ち食い状態らしいです。
画像


若干細い麺ですが、歯ごたえは凄いです。一玉¥180でネギ・天かす・生姜は入れ放題。 美味い。

時間になったので、バスで高松駅に戻りました。
電車出発まで15分あったので、駅構内にある「連絡船うどん」をいただきました。
画像


ここも麺はコシがあってモチモチです。
画像


何故連絡船かというと、瀬戸大橋ができる前は岡山の国鉄宇野駅と高松駅を連絡船のフェリーが
結んでおりました。その名も「宇高連絡船」  その連絡船に立ち食い讃岐うどんの店がありました。
今のJR名古屋駅のホームにあるきしめん屋の規模です。
その連絡船のうどんが美味くて美味くて・・・

若いころ、四国に販売出張に行ってまして、必ず宇高連絡船に乗ったらうどんを食べました。
販売サンプルが入った大きなカバンを持って連絡船で海を渡り、やっと到着した得意先では
サンプルを見せるも全く売れず・・・ 会社に帰るのも辛くて、言い訳を考えながらうどんを食べました。
しょっぱい味がしたうどん・・・懐かしいなあ。

ということで「連絡船うどん」も完食して、目的地の徳島に向かいました。

画像


まあ、徳島ではうどんは食べませんでしたが、それにしても2時間半の間にうどんを4玉(一杯目は2玉)
食べたのは初めてです。

高松では、嫁入り道具に麺打ち器具一式が必需品とか。
学校の給食室にも凄い製麺機があったり、手打ち麺を打つスペースがあるとか。

その土地の名物はいろいろありますが、毎日うどんを食べてる高松の人には敵いません。
また機会あったら行きたいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
見てたら うどんが食べたくなりました。

でも 主の目的は何だったんですか?

まさか ホントにうどんの為に四国に渡ったんじゃありませんよね?

サンプル見せるも売れず 言い訳考える・・・

私も車の営業10年やりましたが いつも言い訳考えてました(笑)

子供が独立して 親の役目が一段落したら

うどんだけの目的で 行ってみたいですね〜^^v
あいちゃん
2012/08/04 04:25
>あいちゃん

本場の讃岐うどん、美味しいですよ〜
主の目的は「うどんツアー」ではなかったんですが、
折角の四国ですから・・・

あいちゃんも言い訳考えてましたか。
若いころの苦労は忘れられんですね。
Yasubei
2012/08/04 10:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
うどんとビールとYasubeiと ギターとビールとYasubeiと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる