ギターとビールとYasubeiと

アクセスカウンタ

zoom RSS Gibson CL-30

<<   作成日時 : 2012/12/02 16:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

この年末に(正確には11月の出来事)、新しいギターがやってきました。

新しい仲間は「Gibson CL-30」です。

性懲りもなく・・・と言いますか、
何と言われても好きなもんですから、仕方ないですね。

さて言い訳はそのくらいで、そのCL−30はコチラ
画像


1998年製です。2年間しか作られなかったというレアモデル。

サイド&バックの材はブビンガです。

このブビンガは、和太鼓の胴に使われたり、身近なところでは、
「火の用心、カチカチ。マッチ一本火事の元」のカチカチに使われる
拍子木にも使われることが多いとのこと。
子供のころ、当番制で町内をカチカチやりながら回ったものでした。

あの頃のカチカチが非常に堅いイメージですが、その通り堅い木です。

音は低音が意外に出ます。 ストロークでも指弾きでも輪郭のはっきりした音がします。
個人的には好きな音色です。

写真では分かりませんが、TOPにはウエザーチェックが沢山入ってます。
貫禄の一本と言うところでしょうか。

ライブでアチコチに連れまわそうと思ってます。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
CL-30入手おめでとうございます。
このCLはカスタムラインの略で、
現在のSongwriterの原型になったモデルです。
日本国内よりもアメリカ本国でとても人気が高いボディシェイプですね・・・
良いギターを入手されたと思います。
CLシリーズでは30が一番バランスが良いモデルだと思います。
村雨希望
2012/12/03 22:32
>村雨希望さん

コメントありがとうございます。
このブビンガという材は良い音しますね。
外見は「それなり」ですが、音は気に入ってます。
これから色んな弦を試してみようかなと思ってます。

Yasubei
2012/12/09 15:36
こずかいが少ない私にとっては
指をくわえて見てるだけです〜!
あいちゃん
2012/12/09 21:30
>あいちゃん

あいちゃんにはJ-50にJ-200、D-28と素晴らしいギターが
寄り添ってますから。

ブビンガはいいですよ。今度機会あれば弾いてみてくださいね。
Yasubei
2012/12/10 12:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
Gibson CL-30 ギターとビールとYasubeiと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる